思い立ったが吉日◎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウルトラブックを選ぶ必要があるのか!?

最近PCを買い換えたいと色々なものを調べては備忘録としてブログにアップ

してるけど、やはり最近の主流はウルトラブックになりますかね?

でもウルトラブックは薄いくて持ち運びが便利って思うけど実際どうなんですかね?

ちょっと前で言うネットブックくらいのサイズのPCを今の技術に照らし合わせると

結構低価格で良いPCが買えちゃったりするんですよね。

ウルトラブック&タッチパネルであるために価格がどうしてもUPしてしまうなら

ネットブックサイズの高スペックマシンを購入したほうがONOFF問わずに使用できそう。

でも、もともとウルトラブックでMacBookAirが先駆けなんですよね。

これが発売されたときあの薄い封筒からまさかPCが出てくるなんて!!とにかく

衝撃的でしかもカッコイイ(なんか仕事ができそうな)イメージがありますよね。

最近は特になんですけどタブレットPCと高スペックなネットブックサイズのPCを

活用すれば十二分に対応できたりしますよね!!

無理に背伸びせずに自分の仕事やプライベート環境にあったPC選びをすることを

再認識する必要もありそうですね。

私がそうだったんですけど最近のウルトラブックに乗っかるべきと思い込み

ウルトラブックのみのPC選びをしてたりするので、ここら辺で目を覚ますことができて

よかった・・・

来年の消費税増税後のPC業界はどう動きますかね?

とりあえず、消費税増税前に各企業がWindows7マシンを買い付けることでしょうから一時的に

PC価格も上昇しそうですね。

消費税増税後は?TV業界のように沈みそうな気もするのでそんな時に高スペックマシン

の購入を考えるもありですかね?

スポンサーサイト

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/04/28(日) 12:45:34|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ASUS ASUS VivoBook X202Eもいいかも?

去年から販売していた、DELLのウルトラブックですけど

スペックが良かったので紹介させて頂きます。

スペック↓↓↓

液晶サイズ:11.6 インチ(タッチパネル)

CPU:Core i3 3217U(Ivy Bridge)1.8GHz/2コア

OS:Windows 8 64bit

HDD容量:500 GB

メモリ容量:4GB

駆動時間:5.2 時間


これも中々買いですかね?もちろん家で使用するなら・・・

ただ11.6はサイズがちょっと小さいかな???

Windows8のマシン選びは本当に難しいな~

今のところやはりベストはThinkPad Twistですかね。

なんかここまでくるとウルトラブックでなくてもいいような気がしてきますね。

次回はウルトラブックについて書いてみようかと思っとります。

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/04/27(土) 22:45:28|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dell Inspiron 15R Special Edition ってどうよ?

去年から販売していた、DELLのウルトラブックですけど

スペックが良かったので紹介させて頂きます。

スペック↓↓↓

液晶サイズ:15.6 インチ(タッチパネル)

CPU:Core™ i7-3632QM プロセッサー

OS:8 Pro 64ビット

HDD容量:500 GB

メモリ容量:8GB

駆動時間:6.75 時間


ウルトラブックかつタッチ対応で5万円台!!本当に安いですね。

しかし15.6インチのサイズでウルトラブック!?

15.6インチをウルトラブックにする必要があるのか???

まあでも家で使用するならこの値段なら納得の行く仕様

仕事で使うにはちょっと厳しいかな?

DELLって言う会社の信性を何処まで信じるか?

ネット情報によるとやはりキーボードなどは安っぽいらしい・・・

でもでもこのスペックで5万円台

検討の余地はあるかもしれないですね。

14インチ以下だったらもっとお勧めなんですけどね~

テーマ:パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/04/27(土) 22:38:37|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レノボ・ジャパン6月に「IdeaPad U310 Touch」発売

レノボ・ジャパンが6月にタッチパネル対応のウルトラブックを販売しますね。


スペックは??

液晶サイズ:13.3 インチ

CPU:Core i5 3337U(Ivy Bridge)

OS:Windows 8 64bit

HDD容量:500 GB

メモリ容量:4GB

駆動時間:5.3 時間

Windows 8 対応タッチパネル

まあ、悪くないですね。

気になる値段は?98,195円!!

これだったら完全にThinkPad Twistに軍配が上がりますね。

レノボもThinkPad Twist出した後にこのPCを出してきた意図がよくわからない?

薄さで勝負なのか?

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/04/24(水) 21:55:23|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おすすめのパソコン「ThinkPad」実は日本製

パソコンのメーカも様々なものが出ていますけど私はLenovoのThinkPad

がおすすめ!!

そもそもThinkPadは昔IBMで開発されたもので製造設計は日本で行われています。

Lenovo社と提携後の高品質・高信頼性+日本での製造設計は変わっていません。

Lenovo社の冠を被っているだけで中身はIBM時代とほとんど変わっていないんですね。


まあ、小難しいことはさておきなぜThinkPadなの?って思うとろでしょうから

私見ですがご説明させていただきます。


1.品質に見合ったコストであるということ

2.量販店で売っているPCと違い余計なソフトウェアがインストールされていない

3.堅牢性が優れていること

4.デザインが優れている。高級感がある

5.キーボードの配列が使いやすい(慣れるまでは不便かも・・・)

6.キーボードの質が良い(他者の低価格PCのキーボードは本当に酷い…)

7.PCのラインナップが多彩で個人~企業まで対応している。

8.ユーティリティソフトやアクセサリが充実している。

9.キーボードを含むデザインに余計な塗装をしていないから塗装が剥げてることがない


価格ではやはりDELLが優勢となるとは思いますが、総合的にはやはり

ThinkPadがお勧めですかね。

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/04/11(木) 22:25:41|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

おむすびまん

Author:おむすびまん
32歳まだおじさんじゃないよね!?

お越しいただいた皆様へ:
これも何かの縁どうかこれからも
気にかけてやってください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

PR

最新記事

PR

月別アーカイブ

PR

カテゴリ

ゲーム (2)
カジュアルファッション (19)
小物 (15)
日記 (7)
雑談 (34)
運動 (5)
料理 (7)
PC (12)
健康 (8)
ゴルフ (2)
アウトドア (10)
旅行 (1)
アプリ (1)
車 (1)
スマホ (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。